MAD OVER RUN in 紀伊半島
定例 M.O.R RUN 〜

200710.27(土)
9人-9台参加





何をおこなうにしても、人にはみな限界というものがある・・・

しかし自己の限界は自分が勝手に作ってしまっているものだ!

例えば実社会で自己の能力以上の仕事や役割を与えられた場合・・・

簡単に言うと経験の少ない平社員が課長職を命ぜられ、部下6名の一課をいきなり任されたとしよう・・・

過去になんらかの経験を積んできたものは比較的、容易く受け入れられるだろう・・・

しかし、経験や自信のない人間は大抵が『自分にはまだ無理だ!時期尚早・・・』と感じるはずだ

その根底にあるものは『自己が過去になし得てきた経験』だ!

一言で言えば自己の限界点は過去に自分がなし得てきた経験内に留まってしまう


そういう意味で今回はRUNを通し『個人の限界』『M/Cの限界』を越えるためのRUNを行なう決意をした

限界を超えるという事は大なり小なり危険が伴う為、参加者の状況を確認しながら年に1度だけのRUNとして計画した


名づけて!MAD  OVER  RUN!』 略してM.O.R

読んで字の如く限界を超えるいわば無茶なRUN

そしてミドルネームとして Middle Of  the  Road (M.O.R) を付けを込めた!

『穏健な』という意味だ!

穏健な:『行き過ぎや間違いが無くしっかりしている様

M.O.Rは普段の定例RUNでは決して行なわれる事のない限界を超えたRUNだが

その言葉の奥底には『しっかりとした考えを持ったRUNという魂が込められる

それは計画者は勿論のこと、参加者全員への戒めの気持ちを込めた


運転技術、経験、身体能力、性別など、様々な者達が集まり、RUNを通して互いへの思いやりを持ち

協力し合い、無事故でこのRUNを完走してこそ意味がある!価値がある!

そう!走りきった後に、走りきった者達が何を感じ、何を得られるかは未知数だ・・・

だから参加者達には走る前にこの話をした

何の心構えも持たず、何も得られないなら単なる無茶苦茶なRUNに終わってしまう

そんなRUNならやらない方がましだ!!

自己が勝手に作ってしまっている限界を超え!必ず何かを掴み取るRUN

それがMAD  OVER  RUNだ!! 


M/Cとしての距離の限界、時間の限界、感覚の限界、いわば限界を超えればなんでもいい

限界を超えさえすれM.O.Rの意味は必ず存在する!

そして今回はアメリカンM/Cでは類をみない『紀伊半島一周』を計画した

しかも日帰りにて下道で決行する事とした


本プランをメンバーに説明すると『面白い!絶対やりましょう!!』と鼻息荒く食いついてくる者・・・

『距離的にもう少しあった方がいいんじゃない』と物足りなさを感じる者・・・

『・・・』笑いながら半ば首を傾げる者・・・

思ったとおりの反応だ!

確かに13台程度で走るのならM.O.R的にはもう少し距離があった方がいいだろう・・・

しかし10台以上の編隊走行という事と、今回が初めての試みという意味では妥当な距離だろう

ましてや初心者や女性参加者が加わったら逆に距離を見直さねばならない・・・

参加状況によって多少の調整は図る事を考慮し、基本プランのまま決行だ!

そして出発時間も普段ではあり得ない、早朝のAM300に設定した

漆黒のR23号をスタートして熊野市辺りで日の出を拝む

考えただけで武者震いがし、アドレナリンが異常に噴出する!

何度も言うがこれは普段のMAD定例RUNでは絶対!あり得ない特別なRUNである




さあ!行くぜ!!

マッドオーバーライダー達!



自己の限界!
M/Cの限界!という壁を上り詰めた者にしか見えないものを見る為に!!






ちょい写真の順番が違うかもしれないけど堪忍して♪
午前3時の出発に向けて


集まるMad Over Rrider 達!!
スタートがなぜ午前3時なのか・・・


限界を超えたRUNを行なう為!


午前7時でもなく、8時でもない・・・


誰が考えても
午前3時の出発などあり得ない


今回のRUNはそこからスタートした!!
集合場所の24時間営業のエネオス&ローソンに同志が集まる



こいつらイカレテるぜ♪
champは雨の深夜?早朝3時前にも係わらずハイテンション!




頼もしいメンバー達だ!!

そのメンバー達を紹介しよう!



この日を誰よりも待ちわびていた 『 YAMA 』


相変わらずcoolで物静かだが、内に秘めた闘志が伝わってくる 『 LEE 』


長距離ならロケさんと並ぶ程の走り屋  『独歩 』


MADで3本の指に入るタフガイ!の 『 kazukichi 』
火傷するほど熱い男 『 ROKE 』

限界を超えることを誰よりも楽しんでいる 『 YASSHY 』

所帯を持ってから本性を現しつつあるバイク中毒の 『 SHINYA 』

ハイテクアメリカンを軽く操る 『 champ 』

最後は全車完走&無事帰還を祈る 『 massan 』
以上の9名が『 MAD OVER RUN 』 を走り切るつわもの達だ!




限界を超えた者だけが味わえるもの.を得るために




そんな我々を楽しませるかのように、スタート直後から土砂降りの雨で歓迎してくれた


やってくれるぜ!まったく


豪雨と暗闇のせいで俺の視力は悲鳴をあげていた!


まあ幕開けには願ってもない悪条件だぜ!!
尾鷲の24時間営業のスタンドにて給油&トイレを済ませ即!出発!!


今回はいつものRUNとは違い過酷なRUNだ
そんな我々をどこまでも歓迎するが如く雨は一向に止む気配はない・・・


天気予報は晴れ!しかし晴れる欠片もない!


望むところだ!これでこそM.O.R!!
熊野の七里ヶ浜で日の出を見るつもりでいたが


時間が押して日の出にも間に合わずゆっくり朝食も食べれない


普段のツーリング気分は捨て去れ!という
暗示にも思えてきた

朝食はサーケー♪


食えるだけましか・・・


飯をかき込み出発だ!!
やっとのことで新宮市
  

予想以上の雨で時間はかなり押していたが


普段のRUNとは違い予定などあって無いも同然


ひたすら走るぜ!!
かなり明るくなり、雨も小雨になってきた!


早く合羽を脱ぎ去り
カラーで走りたい気分だ♪
最後尾は道の王様!ロードキングががっちりガード!!


安心して走れるぜ♪
古座付近でお漏らししそうなメンバーがいた為(笑)


初めて休憩らしい休憩を取った





来年は漏らしても走るぜ!
携帯で予報を確認すると和歌山県から晴れてくるようだ!
 

白浜にて昼食予定のため昼からは
ガンガン走れそうだ♪


流石に雨の中の長距離はストレスが溜まる
時折空も明るくなり回復の兆しが見えてきた!
そう!この日は台風が発生し紀伊半島沿岸をかすめる進路予測のため


心配していたが、かなり南を北上する進路に変わり海も至って穏やかだった


台風が来ていたら、さすがにM.O.Rは…
海が似合う男!
いつもの様に冗談を言い合いながら盛り上がる有志達



鉄馬を下りたら
普段と一緒だわ!


会話までオーバーラン(爆)
さあエンジン掛かってきたよー!


やっぱMADは
喋ってなんぼのM/Cやね♪


これがないと調子でやんわ(笑)
やまちゃんの伯父さんが急遽駆け付けて来てくれた♪


熱い握手を交わし挨拶早々に出発することにした


伯父さん見送りありがとうございました<m(__)m>
スタート直後の土砂降りのせいで、無線機に雨が浸入し電源が落ちて入らない・・・


完全にイカれた旨を伝え、ここからは無線機2台で走ることにした


この台数、このメンツだから助かった!!
さあ!白浜まで突っ走るぜ!!
っていっても雨なんでゆっくりと走ります(笑)
ほな!行くでー♪
海岸線を海を見ながらまったり走る!



丁度いいかも♪
車も少なくて気持ちいいぜ!
champもご機嫌♪
天気予報通り8〜9mの強風なのか!




望むところだ♪
海岸線も波しぶきを覚悟していたが




台風が反れた関係で全く
穏やかな海で爽快だった
同じような道は眠気を誘う・・・
いねむりパーキング♪



そんな暇はない(笑)
走る〜♪走る〜♪俺〜た〜ち〜♪




by 爆風スランプ


雨のコーナーのスリップ止めは波状路状態でケツが滑る!
おー!

キター!!

白浜突入!!
潮岬に寄るか?白浜で温泉に入るか?


満場一致で
温泉となった!


MADは温泉好きな集団でもある
そろそろ疲れも溜まってきた・・・



体をほぐしながら走る!
もうちょいだ!
三段壁もよるつもりだったが、かなり時間が押してるので中止…



温泉♪温泉♪
昼食予定のいただき亭に到着!!


ふぅー♪って感じ


ちかれたわー
腹減ったー
いただき亭の全貌
アップ
後方はとれとれ市場
飯が先?風呂が先?
風呂に入りさっぱりしてから昼食にする事にした♪
まずは温泉♪
全員で風呂に入る
温泉と美味いものに目がないMAD野郎達(笑)
とれとれの湯
四角い露天風呂に全員で入り

輪になり喋って入った風呂は格別だった♪

目に見えない絆がまた結ばれた!


そしてここまでの疲れが一気にリセットされた!!

生き返ったぜ♪
やまちゃんもご機嫌♪
champはチューチュー♪
さあ!飯だ!飯だ!
みんななにを食べとんの?
こーんなでっかいのが入ってたよ♪



食いきれんでいかんわー♪
ごちそうさまでしたー♪




ゆっくり温泉につかり、まったり昼食を食べて生き返った!!
ここからは雨もなんとか大丈夫そう


カラーで走りますかー!!
南から回復してきた!


しかし北はまだ雨っぽい


あんまり飛ばすと雨雲に追いついてしまう・・・
そんなの関係ねぇー♪



はい!
おっぱっぴぃー!
最高に気持ちいい!!
やっぱ♪これだね〜♪



ロッテの独歩♪(笑)
カメラマンをしてくれているので、あまり写らないしんやマンの貴重なショット!

ガンガン走る!
ひたすら走る!
まだまだ走る!
R42をどこまでも走る!
信号では止まる・・・(笑)
とにかく走る!
限界を超えるまで走る!
当然まだ走る!
後続ろもサボらずに走る!
どこまでも走る!
走り出してから26時間が経った!
そこまでは走ってない(苦笑)
本日MADステッカーが完成した!



それも関係ない!
燃料が無くなっても・・・走る??
毒やん!眠たいって言ってた割りにはテンション高い!?
champ も元気やね
やっし〜10代みたい!
しんやマンのぞき込んで何?(笑)
このあとの人達はジョーダンきついけどご勘弁下さい<m(__)m>
大盛りね!
フツーで!
二倍ね!
蟹入れといて!
走りはオーバーしてるが


喋りが足りないので


ここらで
オーバーしとくか!
一日中喋るオーバーRUNもいいかも♪
雨雲に追いついてきてしまったため


阪和道のS.Aで遅らす事にした
独歩やんが分身の術を使っている
まったり休憩中
ロケットVいいかも♪
アップハンにする日は間近だな!



ってか
もうなってるか(笑)
ロケさん安く譲って♪
champの背後に怪しい男が・・・(笑)
もう一人怪しい大男が・・・(爆)
コンビニ番長が最近不参加でいないから


二代目が頑張っている・・・


早く戻ってきて欲しい
ゴン太さん!
やまつぁん!カラーは・・・
バイク談義中♪
独歩やん!準備万端じゃん(笑)
夕方の反省会は美味いそば屋に決定!!
ソフト王子?
ガァオー
あほな事言ってる間に夜になってしもーた
喋りもオーバーしてきたし、そろそろナイトRUN?に行きますか!
東名阪のSAで最後の休憩を取る
本日の参加者全員で無事故完全走破を祝い!


円陣を組み全員で手を繋ぎ輪を作り


心も体も一つとなってM.O.Rの最期を締めくくった!!
おつかれちゃ〜ん♪
ナント!関ドラまで名古屋からまさとーさん と はまちゃん


デートしに来ていた!


違った!


お迎えに来てくれていた♪
寒い体も熱くなるぜ!


ありがとう!
第一回!M.O.Rの記念写真を取る♪
RUNが終わった後はお決まりの反省会♪
密会♪密会♪


そんな
隠れ家的な雰囲気のいいお店です
ちなみに美しい女性(妻)とよくここへ来ます


こぶも二つ付いて来ますが・・・


しかもよく食べるこぶ二つ(笑)




M.O.Rを完走したメンバーお疲れ様でした!

しょっぱなからまるで過酷なRUNを演出するかのような、土砂降りの雨から始まったM.O.R
苛酷になればなるほど価値の高まるRUNなどない
今回のRUNで感じた事、学んだ事をここで再度思い返して欲しい
今後の活動に活かせる事が幾つもあるはずだ!
その話をみんなと出来る日を楽しみにして・・・

今回参加を見合わせたメンバーの皆
来年は是非!限界を超えよう!!